pu.3さん 多発性筋炎  (女性)

こんにちは! はじめまして
私はpu.3 と申します 53歳です


《 多発性筋炎 11/12.17〜12/5.10 入院 》

 私の身近に膠原病の人が居ませんので色んな情報が知りたいと思いって居た時に、読売新聞の記事でこのホームページを知りさっそく投稿させていただきました。宜しくお願いいたします。

 病気は、平成10年秋頃からゆっくりと進行したようでした。トイレで立ったり座ったりする事が困難になり、荷物を持って階段を昇る事が出来なく洗濯物を干すのに手が上がらない、首が持ち上がらない等の状態が続いて整形外科にて受診しましたが当然異常なしとの事でした。

 平成11年12月に大学病院で心臓の治療をしました。その時の行った筋電図、筋生険、CPK1393、γーGTP値等で多発性筋炎と診断されました。当初合併症の心臓病の他は特に自覚症状もありませんでしたので、主治医からステロイド剤の副作用等について説明を受けた時は、何故それ程強い薬を飲まなくては成らないのか?という気持ちでした。

 心房細動の治療をカテーテルアブレーシヨンで行ってから、いよいよプレド二ンの服用を開始する事になりました。初めて聞く病名で膠原病とステロイド剤についての勉強をし、1月29日よりプレドニン40ミリグラムを飲み始めました。その頃から歩行が困難になり食事時に箸やお茶碗を持つ手に力が入らなくなって参りました。

 現在は薬の量も15ミリグラムになりました。心配した副作用も当然のようにムーンフェンスと骨粗鬆症になり只今肋骨を複雑骨折中です。身体中チクチクビリビリ、ジンジン痛かったりです。こんな状態がこれからずーと続くのかーって感じです。体調のいい日であったり。とっても憂鬱で調子が悪い日があったりです。でも好きな旅行へ行くことを楽しみに暮らしています。

*************************

pu.3
メールはこちら



戻る