あ子さん 喘息 間質性肺炎


52歳看護婦。
いままで体は丈夫だと自信を持っていました。

4年前咳が止まらなくなり喘息と言われました。
そして去年の暮れ発熱、咳が1ヶ月も続きました。喘息の薬をきった時風邪を引き苦しくフルタイドを再開してもらいました。直ぐに咳は止まりホッとしました。

今年検診で胸部写真が再検査。胸部CTの結果間質性肺炎と言われショックを受け、自分の体を過信していた私はバカだったと反省。これからどうしたらいいものか頭から離れません。夫から体が無理だと思ったら仕事は辞めるようにと言われました。

自覚症状が今は無く三交代勤務をしています。私はアレルギー体質で単身赴任先の夫の部屋に泊まるだけで胸が苦しくなり体調悪いので付いていけません。

家に居ると気がめいり自覚症状が無いので仕事を続けています。
病名を言われまだ半月心の整理が付きません。

あ子(2002.8.5)

メールはこちら

         



戻る