やっけさん 特発性間質性肺炎

 

氏名 やっけさん
病名:特発性間質性肺炎
病歴:6年
性別:男性
年齢:70代前半

私の父は現在特発性間質性肺炎にかかり、入退院を繰り返しながら病気と戦っております。
発病したのは6年前、上り坂で息切れを感じ苦しさの為歩けなくなりました。
病院の診断の結果「特発性間質性肺炎」でした。
その後ステロイド療法でプレドニン12錠を服用しながら病気の進行を抑え、現在4錠に減らし在宅酸素療法にて自宅療養中です。
在宅酸素は24時間、睡眠時2.5リットル/労作時3.5リットル/歩行時4.5リットルです。
当初より息切れ・苦しさ・咳込みのため、病院から5〜6種類の鎮咳薬を最近まで服用していました。
しかし効力が得られず、特に就寝時の激しい咳込みにより不眠状態が続いており、現在は鎮咳薬(メチバニール)と眠剤を服用しております。
こちらもあまり効果が得られていない状況です。
本人によると鎮咳効果があれば、安眠ができるのでどんな情報・方法でもいただければと話しております。西洋医学・東洋医学・漢方・針灸など何でも構いません。宜しくお願い致します。


メールはこちら

2005/09/03


戻る