ゆかさん 多発性筋炎の疑い 


病歴=4ヶ月?
性別= 女性
年齢=31歳

膠原病の疑いと言われて、4ヶ月。 最初、腰痛知らずの私が、1ヶ月ほど軽い痛みを感じていました。 ある日、1〜2時間のうちに、急激な体調変化に見舞われ 歩けないほどの痛みと、力の入らない状態に。 翌朝、まずは整形へ。異常なし。 困った私は、その午後には近所の開業医の内科に駆け込みました。 血液検査の結果を待たずに、その場で「膠原病か、筋肉の病気 かなぁ」と言われたなんて、今考えると、思い切った判断だなぁ(笑)

血液検査の結果は、CK値が幾分上昇(600くらい)とCH50値の 減少(3)のみで、医者も「???」 「1〜2週間の服用なら、副作用はないから。効くかどうか 試してもらっていいですか」と説得され、プレドニンをもらいました。 ・・・劇的な効果。 疑いは強くなったけど、服用期間を終えたときには正常値に なり体調もよくなってきていたので、ひとまず通院はそこまで。

私の場合、過去に原因不明の症状がいろいろありました。 5年くらい前、ムチウチが引き金で、ひどい肩痛、そして握力低下。 首も動かせず、痛みが響くので歩けず、ピーク時の右手握力は 3キロ、鉛筆で字も書けません。しかし、整形では原因不明。 これが、1年以上続きました。 左の肘がまっすぐに伸ばせなくなったのが、6〜7年前。 右肘も、去年伸ばせなくなりました。整形では異常なし。

正直、原因不明には慣れました(笑) 膠原病と診断されるなら、そのほうがスッキリするんじゃないかな。 疑いと言われて、何も悲観してない自分がいます。 治す・症状を抑える手立てがあるほうが、原因不明のまま 痛くツライ思いをして、自然治癒にすがるよりいいに決まっています。 ただ私の場合、今回も膠原病ではないかも。。

現在の状態は、よいとは言えません。 ここ2ヶ月は、臀部の筋肉痛・立ち座りの困難・寝返りのたびに 痛くてうなってる状態です。疲れもひどいです。 それでも劇的症状は出ないし、旦那や職場の理解で、なんとか 日常を過ごせています。

一応、多発性筋炎の疑いといわれている私ですが、 抗核抗体も異常ないんです。 プレドニンが効いたことで、疑いとなっています。 引っ越したので、病院を紹介してもらったのですが、 膠原病科に通う身分なのだろうか。。まだ恐縮気味。

いろいろなHPを見て、同じような症状の方を探してみましたが、 筋肉痛をメインに訴える人は、少ないように思いました。 いろんな症状があるという病気だけに、多少似た症状を経てきた という方がいらっしゃったら、情報をいただけたらと思います。

2004/01/20

メールはこちらへ

 

 


戻る