kaliechikaさん 強皮症、気管支喘息


病歴=2年
性別= 女性
年齢=27歳

はじめまして。27歳 強皮症暦今年で2年目。自分が膠原病と確信したのは、レイノ‐現象。手の平が死人のように青い。これがきっかけでした。今まで喘息になったことがないのにいきなり、吸入器ないと生活できない! 今は、毎月痛み止め、リウマチ剤、気管支拡張剤など処方されてます。

月日が経つごとに、関節の痛み、寒さに悩まされてます。 出来れば整形受診をして関節の状態などをしりたい。痛み止めばかり処方され、副作用で胃潰瘍になり、ご飯を食べると吐くようになりました。 薬を止めれば食事が取れる。しかし、痛みがつよくなる。悪循環です。

強皮症の専門ドクタ‐を探してます。 知ってたら教えて下さい。 同じ病気の方、膠原病の方、いろいろお話したいです。

2004/01/26

メールはこちらへ

 

 


戻る