田中さん お嬢さんが低リン血しょう性ビタミンD抵抗性くる病

 

病歴= 1年
性別= 女性
年齢= 2歳

娘 2歳が昨年11月に低リン血漿性ビタミンD抵抗性くる病と診断されました。2歳を過ぎても歩き方が全くたよりなく、O脚もきついので検査を受けたところの診断でした。

この4月からようやく投薬治療を開始してます。 他の例の情報がなく、同病の方或いは同病のご家族を持たれる方の情報をお聞きしたいと思っています。(治療の例やO脚の回復治療のこと等、 一生ついてまわる病気ではあっても娘のことゆえ せめてO脚の回復、成長障害のない様と願っています)

宜しくお願いします。

2003/04/09

メールはこちら


戻る